同時開催 版画展情報

☆同時開催 版画展情報その④-ピロ水先生新作版画展-☆(2017.6.20)

軸中心祭2017新宿会場まで遂に残り10日間!皆様の準備はOKですか!?
同時開催の版画展情報ラストは【ピロ水先生の新作版画展情報】をお届け致します☆

2017年4月に版画デビューを飾り、各会場で大好評を頂いておりますピロ水先生。
今回は、そんなピロ水先生が原画を務める美少女アドベンチャーゲーム
『アマカノ Limited Edition』発売記念の新作版画展を開催いたします!!!

『アマカノ~Limited Edition~』は2017年6月30日に発売ですので、
みなさんチェックしてくださいね☆→http://azarashi-soft.nexton-net.jp

今回版画化するのは、過去版画展でも多くのお客様からリクエストのあったアレです!
そう、打ち上げ花火なアレですよ!

4月デビュー版画にはなかった夜のひと時を描く一枚。暗い夜空に、華やかに咲く花火。
昼とは全く違う表情を魅せる、聖さんの艶やかな美しさを軸中心祭会場にてお楽しみくださいませ!

☆同時開催 版画展情報その③-版画デビュー「蜜桃まむ先生」-☆(2017.6.8)

いよいよ軸中心祭2017新宿会場の開催まで、残り一か月☆☆☆

今回は蜜桃まむ先生初制作版画の色校正の様子をお伝えいたします♪♪

『版画』の大きな利点の一つに『色にこだわれること』が挙げられます。
現在の印刷技術では出すことのできないビビッドな色彩や、4色では限界ある
グラデーションの表現など、イラストレーター様が頭のなかやモニターのなかで
描きだした本来の色味をほぼ100%具現化できるのが『版画』なのです。

鮮やかでキラッキラな色彩を特徴とする蜜桃まむ先生ですから、
今回初制作となる版画では徹底的に『鮮やかさ』にこだわりました☆

軸中心祭会場での仕上がりは、ファンの皆様の期待を超える鮮やかさをお約束します!
ハードル上げまくりですが、それだけ工房さんも自信ある仕上がりとなっております。
会場では描きおろしも発表されますので、是非とも本物をその目でご覧くださいませ☆

キラッキラ☆描き下ろし作品もとても楽しみです♪版画展情報の次回更新は【6/20(火)】です!!

☆同時開催 版画展情報その②-版画デビュー「凪白みと先生」-☆(2017.5.25)

軸中心祭2017にて版画デビューされる
凪白みと先生・蜜桃まむ先生のお二人の情報を、ちょっとずつお披露目!!

今回は凪白みと先生をご紹介いたします♪♪

ケモミミ娘さん、武器娘さんをこよなく愛するイラストレーター。
キャラクターの可愛さももちろんですが、
緻密に描きこまれた背景の美しさにも感動します。

RPGファンタジーのような壮大な世界や、神社などの和の世界、
凪白先生の描く世界は圧倒的な存在を放ちます。
最近は同人サークルの活動でも人気が高まっており、 どんどんファンが増加中です。

今回版画化される作品は既存オリジナル作品から1作、
現在鋭意描き下ろし中の作品が1作です!!
既存作品は青の色にとことんこだわった作品で「図書館」をイメージしています。
先生にインタビューもして来ましたので、以下ぜひ熟読を♪♪♪

<<凪白みと先生インタビュー>>

―初めての版画化ということで、まず第一弾としてこちらの図書館のイラストを選びましたが、
版画の色校正を見ていかがですか?
凪白みと先生: 初めて自分の絵を版画で見ることができましたが、
こんなに細かく色が表現できていることに驚きました!すごいです……!
この絵は下の方にも本を描いているのですが、
同人誌などの印刷物だと黒くなってほぼ見えなくなっていたんです。
でも版画ではこんなに綺麗に本も見えてすごいなって思いました。
―この作品のイメージについて教えてください。
凪白みと先生: 全体を青で統一したイメージです。
夏コミの同人誌で描いたものなので涼しげにしました。
爽やかな風が吹く中、静かに読書をして過ごしているところですね。
―とても細かい描写がたくさん入っていますが、ラフの段階で何を描きたいか決めるのですか?
凪白みと先生: そうですね。大まかには構図でほぼ決まってます。
描いているうちに、ここはこんなデザインの方がいいなとか、
ここを付け足した方がいいなとかプラスしていく感じです。
―描き下ろしの構想もすでに決まっていますか?
凪白みと先生: 決まってます! 図書館が青なので、赤のイメージで和の世界観で描こうかなと。
会場で見て頂ける方に、二つの世界観をどちらも楽しんでもらえたら嬉しいです。

描き下ろし作品もとても楽しみですね☆版画展ページの次回更新は【6/8(木)】です!!

☆同時開催 版画展情報その①-版画デビュー2大作家!! -☆(2017.5.16)

軸中心祭の見どころといえば新しいグッズの数々、作家来場イベントなどなど
目移りしてしまうほどたくさんありますが、さらにまだあるんです!!

なんと!軸中心祭会場内にて同時開催される「アールジュネス版画展」にて
版画デビューの作家様がいらっしゃるんです☆なんとなんとお2人も☆☆☆
今回は、2大作家様プロフィールと版画デビューイラストをチラッとご紹介しちゃいます!

●凪白みと先生

背景の美しさと凛としたキャラクターの融合が、特別な世界観を生み出しているイラストレーター。
主にケモノ耳娘さんと、日本刀のような細身の刀をベースとした武器娘さんがお好みです☆

-代表的な作品-
『夜空ノ一振リ』(講談社ラノベ文庫) - 装画・挿絵
『ラクエンロジック』(ブシロード) - イラスト
など

●蜜桃まむ先生

PCゲーム原画を中心に活動を拡げ、現在はライトノベル挿絵、
同人活動などで人気上昇中!キラキラした透明感のある色彩と、
キャラクターの表情がコロコロ変わる可愛さがなんとも言えません!

-代表的な作品-
『お嬢様と憐れな(こ)執事』(Carol Works) -原画
『天歌統一ぷろじぇくと』(マーベラス) -原画
『D.C.』シリーズ(CIRCUS)-原画
『D.S.』シリーズ(CIRCUS) -彩色統括 など

お二人とも描き下ろし作品も発表されますので、とっても楽しみですね♪
版画情報も見逃せない軸中心祭2017サイト☆版画展ページの次回更新は【5/25(木)】です!!